精神と時の部屋に咲く向日葵

司法試験合格後の日常と法曹になるまでの道程を綴ったブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は時間があるのでもう一発。

問題集や過去問集をどう使うかはその人の学習段階によると思います。

初級(入門終了ぐらい)の人の場合、入門でやったことがほとんど身についたという人以外知識がそもそも足りないと思います。なので論点の抽出や流れなどを理解するため問題集を読書するのがいいのではないかと思います。アウトプットというよりインプットになります。そこである程度知識が貯まれば過去問集を解いてみるといいと思います。ただわからない問題は時間がもったいないので答案を読んで構わないのではないでしょうか。自分もそうしていました。柴田先生もおっしゃっていますが、若い頃から様々な受験をしてきた方の固定観念でもあるすぐ答えを見るのはいけない、という発想は捨てたほうがいいのではないかと思います。

中級(論文講座終了や問題集をある程度こなしたぐらい)の人の場合、バリバリ答案構成をやればいいと思います。特に過去問をメインにするのがいいと思います。考えても分からない場合は答案を見ればいいと思います。この場合答案を覚えるのではなく何をどう書くかを覚えるというか理解するようにすればいいと思います。自分はこの段階にいる時まだ司法試験は暗記だけでいけると勘違いしていたため答案の丸暗記に近い状態でした。16年の直前期は1日100通ぐらいの答案を読むというか暗記していました。おかげで知識は格段に増えなぜか憲法と商法はAでしたがあとは散々でした。これでは真の実力はつきません。暗記するのは答案ではなく定義・趣旨などです。

上級(論文本試験でそこそこの成績をとるぐらい)の人の場合、問題集は特にやらなくてもいいと思います。過去問と答練の答案構成で足りるのではないでしょうか。ただ抜けがないように、過去問は自分も使っていたスタンダード100など量の多いものがいいかと思います。最新判例や問題意識などは答練でまかないます(まかなわなくてもいい気もしますが)。この段階は簡単な問題は飛ばして答案も読むというより確認程度、むしろ原則がなかったり趣旨から書いていなかったり条文が抜けていたら答案例にツッコミを入れたり修正をしながら使うのがいいと思います。自分は択一後論文受験までに大体各法400問ぐらいやったのではと思います(重複なしでできないのは何度かやったのでウン千問ですね・笑)。これは時間がない時期なのでかなりのハイスピードですがこれから択一まではもう少しゆっくり、一日30問ぐらいの感じでやればいいかと思います(個人差は当然あります)。

短くする予定が書きすぎました・・。

さっきスメルを見ると60期予定の欄にたくさんのHP・ブログがあり少し驚きました。知らない方もいました。これらの方のHPやブログもきっとためになると思いますので、何度も言いますが自分のような一合格者の意見を妄信せず、いろんな考え方や方法論に触れて自分なりの進め方を決められるのがいいと思います。
スポンサーサイト

はじめまして♪micoさんのところから飛んできました。最終合格ほんとうにおめでとうございます。

今日のなまにくさんのブログを拝見して、「私のためのブログだぁ☆」と何度もアクセスさせてもらい読んでしまいました。
私も通信ですが柴田講座出身です。
柴田先生の講座自体はたしかに初心者の私でも理解できるし、すばらしいものでした。
が、論文講座は受講しなければよかったと思っています。柴田先生うんぬんではありません、自分の実力不足からの後悔です。

今は答練を受けずに6月~10月に受講した辰巳の北出先生の講座復習と論文過去問をやっています。
文章を書いたり考えたりするのは結構好きなので(元、新聞部でした♪)論文の勉強自体は苦にならないのですが、自分でも基礎がなってないなぁと思い北出講座の復習をやっています。

それで、初書き込みのくせに申し訳ないんですが質問させてください。
なまにくさんから見てお勧めの論文過去問集ってありますか?
今、柴田先生の論文過去問集(法学書院)を使ってるのですがちょっとハイレベルな答案もあるので買い換えたいなと思ってます。
ちょっとスタンダード100がいいかなとも思ったりしてます。

ほんと初カキコのくせに厚かましくスイマセン・・・
これからもブログ楽しみにしています♪


2005.11.11 23:26 URL | その #- [ 編集 ]

そのさん> 訪問ありがとうございます懲りずにいらしてください。論文過去問集ですが、本文にも書きましたとおり絶対量があれば基本的になんでもいいと思います。自分は買ったスタ100ともらいもののレックのもの(あまり使わなかったです)しかもっていませんがどちらでもいいと思います。前者の方が世間的には評判がいようですので長いものにまかれるのもいいと思います。お金と時間に余裕があれば色々買って毎度読み比べてもいいですが、基本的には1冊買ってベースにし、ん?と思うところがあれば年度をメモっておいて答練や自習室に行ったついでに本屋に行っていくつか読み比べるのがいいと思います。自分はそうしていました。

2005.11.12 00:03 URL | なまにく #- [ 編集 ]

なまにくさん、こんばんわ。
ふたたびお邪魔です。
ためのみさんのブログといい、なまにくさんのブログといい、本当に参考になるのですごくありがたいです。

特に、なまにくさんが何度も言っておられる「この方法でやれば合格する、のじゃなく、この方法でも合格すると考えてほしい」との一文は、とても大切だと思いました。
勉強時間や量と並ぶほど、自分なりの方法を確立することは重要ですね。
(方法論マニアになってはいけないのですが。)

初級~中級を行ったり来たりの私ですが、考えてみると「本当に自分に合った方法で過去問やテキストを勉強していたか」と考えると、ちょっと怪しいものがあります。
勉強すればするほどやるべきことが明確になっていくように、がんばります!

入所までの時間が、なまにくさんにとって充実した日々となりますように。(^_^)
寒くなってきたので、風邪など引かないようにお気をつけ下さい☆

2005.11.12 01:09 URL | ぴょこたん #YQt1GV4. [ 編集 ]

わたしの場合、読書からですね d(^-^) ♪

でも、中級・上級の方の勉強方法も、あたまのどこかに置きながら、
効率よくがんがります。
合格直前の方は、択一後論文受験までに重複なしで各法400問ぐらいされるんですねー。
とてもそんな量はこなせないですが、
でも、なんとか、、します。

2005.11.12 09:57 URL | みいな #PQq1Vnno [ 編集 ]

なまにく様。

トラックバック貼らせていただきました。

受験生にとってとても参考になる記事、
ありがたいかぎりです。

これからしばらく寄らせてもらいますね。

2005.11.12 14:27 URL | 1/5の夢旅人 #o.trGIrQ [ 編集 ]

ふと思ったんですけど、
なまにくさんは
ドラゴンボールがお好きなんですか?!

>精神と時の部屋。

2005.11.12 14:31 URL | 1/5の夢旅人 #o.trGIrQ [ 編集 ]

はじめまして、トモといいます。
とても参考になりたびたび訪問させてもらっています。
私は今年論文初受験で総合B評価(刑法民訴A他はショボイ評価)でした。
今過去問検討の方法で悩んでいます。
なまにくさんはA答案集など参考になさいましたか?

2005.11.12 15:55 URL | トモ #- [ 編集 ]

>1/5の夢旅人さん ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
ドラゴンボールはみなさん好きなんじゃないでしょうか(笑)。

>トモさん はじめまして。これからもよろしくお願いします。
A答案は直近3、4年は見たと思います。ただ分析まではしておらず、解答例として眺めた程度なのであまり意味はないといいますか正しい使い方ではないと思います(笑)。分析をされてもとても勉強になると思います。

2005.11.13 12:29 URL | なまにく #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://r60namaniku.blog35.fc2.com/tb.php/4-ae68c858

なまにくさんのブログより【1】
第60期の司法修習生となられる「なまにく」さんのブログ、『精神と時の部屋に咲く向日葵』にとても参考になる投稿がありました。以下引用します。しばらくシリーズ記事として引用していこうと思っています。その第一回目。===今もしやり直すとすれば、勉強時間を増やす

2005.11.12 14:25 | 1/5の夢旅人~bar examination~

なまにくさんのブログより【2】
ブログ『精神と時の部屋に咲く向日葵』より。今回は第2回目。===問題集や過去問集をどう使うかはその人の学習段階によると思います。 初級(入門終了ぐらい)の人の場合、入門でやったことがほとんど身についたという人以外知識がそもそも足りないと思います。なので論

2005.11.12 14:30 | 1/5の夢旅人~bar examination~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。