精神と時の部屋に咲く向日葵

司法試験合格後の日常と法曹になるまでの道程を綴ったブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
寒くて昨日は少しだけ雪が積もりました。何を今更ですがあまり降らない所なもので。

今回は筆記用具についてです。使っていたのは、
択一はPentelのTUFF0.9
論文はSAKURAのBallsignNX0.5の持つところをガーゼでグルっと巻いてテープでとめたものです。
前者はマークシートを塗るのには太い方が効率がいいから買ったものですが、非常に使いやすくお勧めです。芯も含めやや高いのが難点ですが・・。
後者は自分が書いたものの中で最も書きやすかったからです。ただ、自分は力を入れすぎるらしくすぐに手が痛くなります。そこで、持つところを太くしました。これによって無駄な力が入らなくなり、ラクに書くことができました。

筆記用具についてもかなり感じ方に差異があるので自分が納得いくものを使うべきだと思います。友人でYAPONESE IDIOTのMさんも改造ペンを披露していますが、使いやすく改造するのもお勧めです。もちろんそれに凝って勉強が削られるのは本末転倒ですが(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。